猫とピアノと山のぼら〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 天狗岳 リベンジ!

<<   作成日時 : 2010/02/25 10:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2010年2月21日 

今日は、先週に引き続き八ヶ岳に登ってきました。
実は先週に登ろうとしていた天狗岳(2646m)に!

そして、昨年の4月に寝坊して登れなかった・・・

今回はそのリベンジ!!

・・・で寝坊を防ぐため、前夜には渋の湯駐車場に到着。もうすでに数台の車が停まってました。

夜中の3時に到着して、少し仮眠。でもさすがに車の温度計を見ると、−12℃を指している・・・ので
寒さで、ろくに眠れず・・・

6時頃からゴソゴソと準備を始めると、続々と車も増えてきました。お湯を沸かしてテルモスに入れ、軽い朝食を
取ってから出発します。

画像


6:55、登山口で登山者カードを記入し、アイゼンを着けて、橋を渡って出発です。
画像


まだ薄暗い中、いきなりの急坂です。でも雪がふかふかなので、アイゼンがなくても歩けそうなくらい・・・
画像


7:15頃、高見石との分岐を通り過ぎます。
画像


少し傾斜が緩んでのんびり〜
画像


氷柱の沢山ついたクリスマスツリーみたい・・・・自然の芸術!
画像


8:05、唐沢鉱泉の分岐を過ぎて・・・
画像


再び急登をどんどん登っていくと・・・
画像


8:52、黒百合ヒュッテに到着〜 青空がまぶしいです!
画像


ここまでは、前回登った時にも来れたんですよね〜
4月だったので、ポカポカ陽気で暑かったのを覚えています。
天気もよかったので、山頂まで行かれなかったのが残念でした〜

今日はまだまだ時間も早いので、余裕です。少し休憩した後、出発します。
色とりどりのテントの間を中山峠に向かいます。
画像


中山峠に到着。黒百合平からは5分ほどです。
画像


画像


画像


振り返ると北アルプスも見えてきました〜
画像


そして前方には目指す天狗岳がどど〜んと!!!
画像



画像


ストックをピッケルに持ち替えて、山頂に向かいます。
画像


下ってくる登山者が尻セード?してるのが見えますよ〜
画像


画像


画像


壁のような傾斜を登っていきますよ〜
画像


今日は風も少し弱いような気がしますが、時々吹き抜ける風が頬をうちます。ネックゲーターで顔を保護。
画像


少し登っては、休憩 
画像


疲れてはこの絶景に癒されて・・・
画像


まだまだ登る 
画像


右手には御嶽山が見えてます。
画像


 
画像


すでに下って来た登山者の方々を見送って・・・
画像


画像


岩場の右側をトラバースして・・・
画像


岩と雪のミックスゾーンを慎重に通過。
画像


やっと山頂が見えてきました。
画像


画像


10:50、東天狗山頂に到着〜 
画像


山頂にいたおじ様に撮ってもらいました。
画像


東天狗から西天狗方面を見ると、吊尾根に登山者が見えますよ〜 ちっちゃい!
画像


南八ヶ岳がすべて見えますよ〜
画像


先週も目の前に見えた蓼科山と奥に北アルプス白馬岳方面
画像


こちらは北アルプス槍穂高方面
画像


赤岳アップです。稜線に並んで歩く登山者らしきもの・・・
画像


南アルプス
画像


山頂は少し風があるので、段々身体が冷えてきます・・・
それでも今日は穏やかな天気で比較的風が弱いのですが。
画像


30分以上山頂にいたので、名残おしいですがそろそろ下ります。
画像


まだ登ってくる登山者も多いので、すれちがいも慎重に・・・
画像


帰りは中山峠方面ではなく、左側のすり鉢池を周り込むコースで黒百合ヒュッテに向かいます。
画像


振り返ると、登った天狗岳。雲が幻想的です。
画像


黒百合ヒュッテが見えてきました。急坂をずず〜っと滑りながら下って・・・
画像


12:20、黒百合ヒュッテに戻ってきました
画像


ヒュッテで、最近お気に入りのスープとパンをほおばります。
意外と寒くないので、ペットボトルの冷たいお茶も美味しかった〜 
画像


13:00、下山開始です。

画像


画像


登山口の橋を渡って・・・
画像


14:00、登山口に戻ってきました 
画像


今回も、先週に引き続き天気に恵まれて、昨年登れなかった天狗岳に登ることが出来てサイコーでした。

↓ブログランキング参加中です。クリックしてくださると嬉しいです。
人気ブログランキングへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天狗岳 リベンジ! 猫とピアノと山のぼら〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる